事務局ブログ

4月8日、母校では午前に始業式、午後から入学式。入学式が終わると校門前やゲートエリア、中庭は、新入生や家族たちの晴れやかな姿であふれかえりました。校舎入口に立つ、生涯一度の「洛北高校 入学式」を表示する看板とのツーショットを、と中庭には生徒と家族たちの長蛇の列。同窓会室前が一年で一番にぎわう日かもしれません。

新入生だけでなく、附属中学校も含めてすべての生徒が新学年生、毎日が新しい成長の日々となることを祈ります。同窓会室前のイチョウもまさに芽吹きの時。昨日から今日、今日から明日へ…「洛北生に負けじ」と、日々生長していきます。

校門そばのイチョウ。春の芽吹き